エステサロンで受けられる全身脱毛は、12回も受けてやっと効果が出てきたという人もいます。人によっては8回や9回で効果が出てきたという人もいますが、全員ではありません。

毛深い人は回数を重ねないといけないので、多くの回数が必要になるのです。1年間の6回で終わるとは思わない方がいいでしょう。

なので、基本的にエステサロンで全身脱毛をしたいという人は12回受ける事を覚悟しておきましょう。

脱毛の施術回数を減らしたい人には医療機関が最適

しかし、もっと早く終わらせられる方法もあります。それが、エステサロンではなく医療機関を利用する事です。

脱毛は美容外科でも受けられるのですが、ここの脱毛は器具がかなり充実しており、かなり強い出力が出る脱毛器があるのです。

なので、エステサロンよりも少ない回数で全身脱毛が完了させられるというわけです。少ない回数で楽にしたいならば美容外科の脱毛です。

唯一のデメリットは費用がエステサロンよりも高め

しかし、医療機関の脱毛は費用が高いという欠点もあります。エステサロン6回の費用が約13万円、12回で20万円か30万円はかかります。医療機関の脱毛の場合は、場所にもよりますが、5回で30万円前後かかります。

回数がここまで違うのに、かなり費用に差があります。しかし、効果がかなりありますので、少ない回数でも全身脱毛を終わらせられるのです。

エステサロンの全身脱毛は多くの回数を重ねないと完了しません。どうしても、少ない回数で終わらせたければ美容外科で脱毛を受ける事をおすすめします。

脱毛は恥ずかしいと思わなくても大丈夫です

ムダ毛の処理、自分で行える手足ならカミソリなどを使えば簡単に行えるかもしれませんが、人によっては肌荒れを起こしてしまうケースもありますので、きちんとしたプロに脱毛を行ってもらったのが良いでしょう。

最近では、手足だけでなくお尻やデリケートゾーンの毛を整える傾向が出てきていますが、これらは非常に恥ずかしいと思ってしまいがちです。

確かに、あまり人に見られたくはない部分ですし、そもそも滅多に人に見せるような部分ではないことから、気になって脱毛に行くのを遠慮してしまう方も多いです。

サロンには研修を受けてきたプロしかいないので安心しても大丈夫

恥ずかしいと思う理由には、施術者にどう思われるのかが心配になってしまうケースが多いようですが、施術者としてもプロですし、サロン側もプライバシー保護の観点から、誰が来てどのような施術を行ったかを他言することは禁止されており、他人に漏れる心配は要りません。

また、施術を行うとなるときちんとした研修を受けていなければ、資格を取る事も、施術を行う事も出来ませんので、研修中には利用者が出来るだけ恥ずかしいと思わないような配慮の仕方が指導されていますので安心です。

どうしても恥ずかしい場合は相談してみましょう

飽くまでも仕事で行っていることですから、その人の姿形がどうであるかということよりも、脱毛の施術に意識が向いているのでそれ程気にされる必要はありませんが、それでも、恥ずかしい場合には、その気持ちを予約時や施術者に向けて伝えておくのも良いでしょう。

自身の気持ちを理解した上で処置を行って貰えるというだけでも、心が少し軽くなります。

当サイトでは、そんな悩みも打ち明けやすい雰囲気作りがされている大阪の脱毛サロンをランキングしています。

おすすめ!皆が満足した大阪の全身脱毛サロンはこちらから